ごあいさつ

Greeting
社屋

私たちは、「水と緑のランドテック(Landscape technology)」をキャッチフレーズに、水と緑を活かした景観創造技術で社会に貢献していきたいと考えています。

公園緑地の果たす役割は、国民各層の余暇活動・レクリエーション・健康づくりの場としてはもちろん、都市災害に対する避難場所などの様々な機能を有しています。
また、Co2吸収源、生態系の保全、雨水の貯留・浸透等による防災・減災、近年はSDGsに沿った環境と経済の好循環に資するまちづくりなど、様々な地域課題の解決に寄与するグリーンインフラとして公園緑地はその重要性を増しており、整備や利活用に対する国民ニーズはますます高まっています。

私たちは、時代の変化を捉えながらそれらの国民ニーズに的確に応えることが、自らに与えられた社会的使命であると考え、その使命を果たすため、50年以上続く伝統に基づく造園技術を基軸にしつつ、さらに新しい技術やノウハウを習得して進化を続け、斬新な発想で生活空間としての「造園」を追い求めていきます。

代表取締役 根本 良治

会社概要

Company Profile

商号

株式会社 日建緑地

代表取締役

根本 良治

創業

昭和39年4月

資本金

2,000万円

許可・登録

  • 特定建設業 新潟県知事許可(特-2)第4878号、(特-1)第4878号
    造園工事業 土木工事業 石工事業 舗装工事業 とび・土工工事業 解体工事業
  • 宅地建物取引業 新潟県知事(11)第2157号
  • 建設コンサルタント登録 建01第10678号
    施工計画、施工設備及び積算部門
  • ISO認証
    ISO9001( JP23520-Q-2 ) ISO14001( JP23520-E-2 )

会社沿革

昭和39年4月  松崎園 創業

昭和48年4月  ㈲松崎産業に組織変更(資本金100万円)

昭和53年2月  建設業許可取得(造園工事業)

昭和55年7月  ㈲松崎産業造園土木に商号変更(同年7月に資本金200万円へ増資)

昭和56年2月  建設業許可取得(土木工事業)

昭和58年3月  ㈱松崎緑地に組織変更(同年4月に資本金600万円へ増資)

昭和62年5月  建設業許可取得(とび・土工、石、ほ装工事業)

平成4年1月   増資により資本金1,000万円(同年10月に資本金1,500万円へ増資)

平成5年1月   特定建設業許可取得(土木、とび・土工、石、ほ装、造園工事業)

平成8年8月   ㈱日建緑地に商号変更

平成9年2月   増資により資本金2,000万円

平成16年3月  ISO9001認証取得

平成21年1月  ISO14001認証取得

令和1年10月  建設コンサルタント登録

営業種目

造園の設計施工・維持管理
公園緑地などの公共造園、住宅庭園、建築外構植栽、工場緑化、法面緑化、屋上緑化
屋外体育施設、景観デザイン、その他造園・園芸に付帯する各種業務など
土木の設計施工・維持管理
土木工事、舗装工事、下水道管更生工事、解体工事、水道工事その他土木に付帯する各種業務など
指定管理業務
公共施設の管理運営(公園、運動広場など)
緑化資材販売・リース
樹木、畑土などの販売、グリーンリース、イベントディスプレイなど
不動産の売買・賃貸
土地や建物の売買、駐車場管理など
コンサルティング業務
建設工事に関する設計、監理、マネジメント業務など
その他
産業廃棄物の収集、運搬など

所属団体

  • 一般社団法人 日本造園建設業協会
  • 一般社団法人 新潟県公園緑地建設業協会
  • 一般社団法人 新潟市造園建設業協会
  • 一般社団法人 新潟県下水道維持改築協会
  • 一般社団法人 新潟市建設業協会
  • 公益社団法人 新潟県宅地建物取引業協会

認証取得

ISO 9001 ・ ISO 14001

有資格者
(延べ人数)

技術士(総合技術監理部門)1名
技術士(建設部門)1名
1級造園施工管理技士7名
2級造園施工管理技士7名
1級造園技能士5名
2級造園技能士6名
街路樹剪定士4名
植栽基盤診断士2名
自然再生士2名
1級土木施工管理技士5名
2級土木施工管理技士6名
1級建築施工管理技士1名
1級管工事施工管理技士1名
1級舗装施工管理技術者1名
解体工事施工技士1名
測量士1名
測量士補1名
2級ビオトープ計画管理士1名
2級ビオトープ施工管理士1名
公園施設点検管理士1名
公園管理運営士1名
園芸療法士1名
フィトセラピーアドバイザー1名
普及指導員1名
2級建設業経理士1名
宅地建物取引士1名

技術力の証 優良工事表彰

Proof of Technical

当社は造園工事や土木工事等の公共工事を数多く手がけており、常に品質の高い成果物を発注者に納めることを目標にしています。
公共工事を発注する公共機関では、年間数千件ある発注工事の中から、施工成績が特に優れた企業を表彰する「優良工事表彰」という制度があり、当社は多くの受賞実績があります。
優良工事表彰は「高い技術力を有する企業の証」であり、まさに優良企業を示すバロメーターです。これからも品質の高い仕事を行うために、個々の技術者が継続研鑽や新技術に関する見識拡大等を図るとともに、「チーム日建緑地」として技術力向上や創意工夫に取り組む体制づくりを推進してまいります。

  • H30新潟市
  • 平成30年 新潟市優良工事表彰

  • 新潟市優良工事竣工写真
  • 南-346号線道路改良(その2)工事

  • R1新潟県
  • 令和1年 新潟県優良工事表彰

  • 県優良工事表彰
  • 鳥屋野潟公園鐘木地区ウッドデッキ更新工事

職人の誇り 技能功労者表彰

Craftsman's Pride

職人の技というのは熟練を要するもの。一朝一夕に体得できるものではなく、永年にわたる仕事を通じて体得できるとても尊いものです。
企業が永続していくためには、そのような職人の技を伝承することはとても大切なミッションであり、当社は他の社員の模範となるような高度な造園技術を持つ社員が多数在籍しています。
その証として、当社には優れた技能を持ち他の技能者の模範であり、業界の発展に大きく貢献した功績が著しいと認められた者に授与される「技能功労者表彰」の受賞者が複数在籍しています。
そのような職場環境の下で、職人の熟練技がベテランから若手へと脈々と引き継がれています。

  • H24技能功労者
  • 平成24年 新潟市技能功労者表彰

  • R1技能功労者
  • 令和1年 新潟市技能功労者表彰

健康経営の推進

Health Management
kenkousuisin

社員は会社の大切な財産です。社員の健康を保ち続けることは、企業の生産性の維持向上につながるため、当社は経営の最重要事項の一つとして「健康経営」に積極的に取り組んでいます。
2019年8月には、新潟県の「にいがた健康経営推進企業」に登録されました。
これからも、全社員が心身ともに健康で働けるよう、健康管理・健康づくりを推進してまいります。

男女共同参画の推進

Gender Equality
HappyPartner

働きやすい職場は社員のモチベーションアップに直結し、お客様に喜んでいただける高品質の仕事につながります。当社では、男女がともに働きやすく、仕事と家庭生活等が両立できるよう職場環境を整えるとともに、女性労働者の採用・育成などにも積極的に取り組んでいます。
2019年10月には、新潟県の「ハッピー・パートナー企業」に登録されました。
これからも、全社員がお互いを理解し助け合い、共通の目標に向かって仕事できる職場環境づくりを推進してまいります。

CSRの推進

Promotion of CSR

企業が自らの利益を追求することは、事業継続のために必要不可欠なものですが、企業が健全に事業活動を行うためには、地域社会が持続的に発展し続けていくことが欠かせません。

そのため当社は、持続可能な地域社会へ貢献するために、公共の福祉に資する活動を推し進める必要があると考えており、経営層が明確にコミットメントとリーダーシップを発揮しながら、全社一丸となってCSR活動に積極的に取り組んでいます。

これからも、社員一人ひとりが当社のCSRマインドに共感し、自覚と誇りを持って主体的に行動する組織風土づくりを推進してまいります。

  • BANDAIBASHI coffee stand2020

  • 心地よい空間創出のため植栽プランターを提供

  • BandaiCoffee
  • 福島潟ボランティア活動

  • 水辺環境保全のため、除草作業を実施

  • hukushimagata